ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(11/21)

 本日(11/21)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。この後、配給で車両が送られて来る準備なのか205系Y11編成の位置が変わってました。また、工場側へ移動していたE353系S202編成2両が戻ってきていてE233系(豊田車)の中間車2両と連結されていました。

 

 解体線にはクハ204-602+クハ204-605が移動していました。

 

 解体線では205系600番台Y2編成の解体が後半になっていました。

 

 工場側には、E233系(豊田車)の先頭車が見えます。

 

 なお、飯山線はトンネル工事が終わり運用が所定になりました。工事期間中は、キハ111+キハ112で運用されていた128Dもキハ110+キハ110に戻りました。本日は長野側が「おいこっと」(赤)でした。

 

 本日は、客先へ行くまでの間で1時間ぐらい(10時)まで撮影しましたが、これと言って動きはありませんでした。