ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(7/12)

 本日(7/12)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。前回訪問時と特に変化は無いようです。解体線では、185系A3編成の解体が進んでいます。

 

f:id:hyama5071:20210712170538j:plain

f:id:hyama5071:20210712170550j:plain

f:id:hyama5071:20210712170602j:plain

 

 工場側では、E233系2000番台松戸車が編成組成されています。ただ、まだ編成組成されたばかりだとしばらくは動きは無さそうです。詳細は解りませんが、週末から週明けあたりに何かしら動きがありそうな感じがします。

 クモヤ143-52は215系側に移動しています。パンタグラフは降りていたので午前中の動きは無いかと思われます。こちらは、連結されているのか、寸止めで縦列の形で留置されているのかは角度的に不明です。

 

f:id:hyama5071:20210712170647j:plain

 

 本日は11時まで見られましたが、別記事以外は動きはありませんでした。