ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(7/15)

 本日(7/15)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。前回訪問時より特に変化はありませんでした。解体線では185系の解体が終盤に差し掛かりつつあります。

 

 

 工場側にはE353系E233系の姿が見えます。

 

 

 先日配給された205系の様子を見ようかと思いましたが見える場所には居ませんでした。居たのはクモヤ143-52とEF64 1030が同じ線に縦列で留置されていました。(連結無し・双方ともパンタグラフ下げ)

 205系は何処に行ってしまったのでしょう。工場内に分割で入っているのか交検庫の中に入っているのか・・・・。

 

 

 本日は仕事の都合で10時には撮影は終了しました。