ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

幻となった「愛知DCしなの号」

 本日(9/30)は、長野から名古屋へ189系N102編成を使用した団体列車「愛知DCしなの号」(快速扱い)が運転される予定でしたが、台風24号接近の影響で9月28日の15時に中止が決まりました。長野から名古屋まで189系N102編成に揺られての旅は現時点では幻に終わりました。
 この旅行商品は、かなりの倍率で入手が大変困難な状態で7月初めに事前予約しても購入はできませんでした。そして、知人の方が発売終了となる9月27日にキャンセル分の入手に成功してご一緒させていただく予定だったので非常に残念です。
 
 やはり、乗れるときに乗っておくもので名古屋までの乗車はかないませんでしたが、この夏で「木曽路満喫号」(長野←→中津川)と「木曽あずさ号」(南木曽→岡谷)とJR東海区間に入る189系N102編成に乗っておいて良かったです。

イメージ 5
名古屋まで「愛知DCしなの号」に使用される予定だった189系N102編成
※イメージ

 旅行商品はすでに払い戻しを行いましたが、乗車券類は記録しておきました。この旅行商品は、団体列車ですがマルスで座席管理を行いましたので契約乗車票が発行されました。

イメージ 1
愛知DCしなの号(指定券)

イメージ 2
乗車券

イメージ 3
弁当引き換え券

イメージ 4
リニア鉄道館割引券・案内券

 名古屋から金城ふ頭までの臨時団体列車(ノンストップ)は、名古屋を14:10に発車予定でした。

 またリニア鉄道館では、かって特急しなの号で活躍したパノラマグリーン車(クロ381-11)の公開も予定されていたので、こちらも残念な結果になりました。

イメージ 6
リニア鉄道館で展示されているクロ381-11(2011年撮影)

 今回は、台風と言う自然現象とは言え大変残念な結末となりました・・・。