ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

特急木曽あずさ号(乗車)

 信州アフターディスティネーションキャンペーンの一環で、今年も特急木曽あずさ号が新宿-南木曽で運転されました。車両は、189系長野車N102編成が使用されましたので乗車してきました。189系N102編成の特急運用は久しぶりの乗車になりました。やはり白の枕カバー装着の車内は特急らしさを感じます。
 本日は、時間の都合で南木曽-岡谷までの乗車となりました。ヘッドマークが「回送」から変わらないアクシデントもありましたが、岡谷到着時には一部を除いて「あずさ|新宿」に変わっていて「あずさ」マークの189系N102編成の撮影もできて良かったです。
 なお、本日は「青春18きっぷ」(1回分)を使用したので移動はすべて普通列車でした。

イメージ 1
普通列車(長野10:07-松本11:25)

イメージ 3
普通列車(松本12:18-南木曽14:40)

イメージ 2
木曽あずさ号始発の南木曽駅

イメージ 6
木曽あずさ号が神領から回送で到着

イメージ 4
ヘッドマークが「回送」から変わらない

イメージ 5
■ASAMA■ロゴマークも入れて

イメージ 7
枕カバーがあると車内の雰囲気も変わります

イメージ 8
イメージ 9
車内で遅めの昼食

イメージ 10
189系で夏の木曽路を進みます。(寝覚ノ床の案内がなかったのが残念)

イメージ 11
塩尻で進行方向が変わります

イメージ 12
「快速」マークが先頭に

イメージ 13
辰野支線に入ります

イメージ 14
辰野支線を辰野へ

イメージ 15
辰野に到着

イメージ 16
飯田線リレー号から接続します

イメージ 17
天竜川に沿って北上

イメージ 18
岡谷に到着

イメージ 19
岡谷ではヘッドマークが「あずさ」になってました

イメージ 20
方向幕も「あずさ|新宿」

イメージ 21
岡谷下車なので反対ホームへ

イメージ 22
駅名板と・・・

イメージ 23
普通列車(岡谷18:34-長野20:26)

 平成最後の夏、189系N102編成使用の特急列車にJR東海南木曽から乗車できたのはいい思い出になりました。

 乗車証などの配布はありませんでしたが、南木曽駅前で「木曽あずさ号」乗車記念の木製プレートが販売されていたので購入しました。

イメージ 24

 特急券は、「えきねっと」で購入しました。一時は満席状態でしたが、徐々に空席が出て台風の影響で2日前あたりから窓側も空席が出るようになりました。

イメージ 25

 この模様は、後日にHPの乗車記で紹介予定です。