ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

上越新幹線 車内補充券

 まだ、185系200番台が快速信州リレー号に使用されて間もない頃、試しに長野から高崎まで乗車して、さらに上越新幹線に乗換えて上野まで乗車してみました。快速信州リレー号は6号車のグリーン車も解放されていたので快適に高崎駅へ。
 
イメージ 1
<参考画像>185系200番台快速信州リレー号 
 
 高崎からは、上越新幹線あさひ300号に乗るのですが、まだ新幹線通勤も普及はしていませんでしたが、新潟から来る新幹線の自由席は満席。仕方なく指定席の空席に座り車内で差額を精算しました。
 
 当時は、まだレシート式ではなく画像のような車内補充券でした。
 
イメージ 2
 
 自由席から指定席に変更したので下部の方は切り取られてありませんが、まだ乗車駅に「東京」がありませんので東京駅開業前に使用したものかと思います。指定席もガラガラではありませんでしたが、空いていた指定席の空席とは別に調整席を割り当ててもらい移動して安心して座って行かれました。本来なら事前に購入すれば良かったのですが、急に乗車が決まったのと現在でもそうですが、指定席の発売は朝5:30です。快速信州リレー号の長野発車の5:25では間に合わず当日では上越新幹線の指定券は購入できませんでした。当日に乗車券・上越新幹線特急券を購入する際には、上越新幹線の新幹線自由席特急券を購入して車内で指定席料金を精算して利用する。と言う案内は普通に行われていました。