ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(5/7)

 本日(5/7)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。209系2100番台3両が解体線に入りました。また、115系しなの鉄道)が元の位置に戻りました。湘南色は見えませんが、しなの鉄道色は外観は特に変化が無いようです。

 

f:id:hyama5071:20210507172023j:plain

f:id:hyama5071:20210507172036j:plain

f:id:hyama5071:20210507172052j:plain

f:id:hyama5071:20210507172107j:plain

 

 反対側へも行ってみました。115系の留置位置が少し奥まりましたので189系N102編成と並びが撮影できました。また、解体線の209系は内装の解体をしているようで座席が山積みになってました。

 

f:id:hyama5071:20210507172243j:plain

f:id:hyama5071:20210507172252j:plain

f:id:hyama5071:20210507172307j:plain

f:id:hyama5071:20210507172324j:plain

 

 工場側に車両は見当たらず、その奥の185系も変化はありませんでした。クモヤ143と185系は少し間隔を空けて縦列で留置されています。

 

f:id:hyama5071:20210507172436j:plain

f:id:hyama5071:20210507172449j:plain

 

 廃車置場に留置されている209系と基地線を走る車両も撮影しました。これまで何回か挑戦したものの211系の入区(キ2535M)に被られ続けた快速リゾートビューふるさと号の出区と209系の顔合わせも撮影できました。

 

f:id:hyama5071:20210507172708j:plain

f:id:hyama5071:20210507172718j:plain

f:id:hyama5071:20210507172730j:plain

 

 今日は客先へ行くため10:30で撮影は終了しました。