ガタゴト日誌

長期的な人員割の都合で更新は不定期です。

長野総合車両センター廃車置場周辺(5/17)

 本日(5/17)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。早くも解体線にE217系Y-16編成3両(1号車から3号車)が押し込まれていました。解体線では引き続き211系3000番台A2編成の解体作業が行われています。

 

 

 工場側にはE233系2000番台(松戸車)が編成組成されて留置されてます。

 

 

続いて入場中のE353系3両が移動しました。(奥側の基地には疎開留置中のE353系3両2編成が見えます)

 

 

 第2制作工場側へ続く線に留置されていたE217系4両(8号車から11号車)が工場側へ移動しました。

 

 本日は仕事の都合で10時過ぎで撮影は終了しました。