ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

2014年を振り返る③(5月/6月)

 2014年を振り返る3回目は、新緑から初夏の一番いい季節の5月と6月です。
 
 5月
 松本車両センター所属のクモヤ143-52の出場試運転や189系の集約臨の回送など新緑の美しい篠ノ井線へ出かける機会が増えました。また、185系200番台の廃車回送も本格的に始まり、自力で長野まで運転される編成もありました。長野地区(篠ノ井-長野)では、快速信州リレー号運転終了以来の久しぶりの185系200番台の入線となりました。
 
イメージ 1
クモヤ143-52試運転(2014.5.8 篠ノ井-稲荷山)
 
イメージ 2
185系200番台廃車回送(2014.5.12 坂北-聖高原
 
イメージ 3
189系N102編成回送(2014.5.19 坂北-聖高原
 
6月
 6月は、信越本線としては最後となる115系訓練車の撮影を重点的にしました。また、クルージングトレインが新緑の美しい信越本線経由で回送されましたので、こちらも貴重な記録です。
 また、引き続き185系200番台が廃車回送で長総に送り込まれました。
 
イメージ 4
クルージングトレイン回送(2014.6.2 牟礼-古間)
 
イメージ 5
115系N15編成「訓練車」と115系N9編成の交換(2014.6.11 牟礼)
 
イメージ 6
クモユニ143に牽引されて移動する185系200番台(2014.6.27 長総付近)
 
※この記事は、予約自動投稿です。