ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

快速大糸線全通65周年号に乗車

 本日は、快速大糸線全通65周年号に往復乗車しました。車両はHB-E300で運転時刻も快速リゾートビューふるさと号と同じですので、松本発着で名前だけが違うという事になります。

 

 まずは、特急しなの8号で長野から松本へ

 

 松本から快速大糸線全通65周年号に乗車します。なんとEB-E300の主である「アルクマ」の近くでした。




 途中穂高穂高神社に参拝できました。なんと社殿のなかで御祓いもしてもらいました。

 

信濃大町駅では少々停車

 

白馬でも停車

 

 あいにくの雨で車窓はほとんど楽しめませんでした・・・

 

南小谷に到着。でも大雨で外には出られませんでした・・・

 

 帰路も快速大糸線全通65周年号に乗車しました。天気が悪いのでただ淡々と乗るだけです。帰路は停車駅でも特にイベントはありませんでした。

 

 松本からは特急しなの19号に乗って長野へ。今日は10両編成(6両+2両+2両)ですので7号車に慌てて座席位置変更しました。

 

・指定席券

 指定席券は、下りは「5489」上りは「えきねっと」で確保できました。

 

 あと特急しなの19号の指定席券

 

 今回はJRから長野支社としては久々の多客臨時列車で硬券の乗車証が配られました。また松本運輸区から記念カードが配布されました。(こちらは往復とも同じ)

 

・旗は運が良いと貰えました

 

・駅スタンプデザインの缶バッチ

 

 今回は沿線自治体からの配布物も多かったです。

白馬村

 

安曇野市

 

穂高神社

 

松川村

 

・池田町

 

・小谷村

 

※乗車証・記念カード以外は往路のみの配布でした。

 

この模様は「乗車記」で詳しくまとめます。