ガタゴト日誌

長期的な人員割の都合で更新は不定期です。

ひな街道Shu*Kura号で村上への旅

 本日は、快速ひな街道Shu*Kura号の乗車をメインに村上の「町屋の人形さま巡り」に行ってきました。村上の「町屋の人形さま巡り」は、新潟支社で運転するSLひな街道号に乗車した際に何回か見てますが、毎年行っている訳ではありませんので行く度に見どころがあります。

 

・まずは新津へ

 長野から北陸新幹線はくたか591号と特急しらゆき1号を乗り継いで新津へ。

はくたか591号(長野6:11-上越妙高6:34)

 

しらゆき1号(上越妙高7:25-新津9:19)

 

 新津からは快速ひな街道Shu*Kura号に乗車します。列車は新潟発ですが、新潟駅まで行くと折り返し5分で間に合わない可能性もあるので新津駅から乗ります。

 

ひな街道Shu*Kura(新津10:06-村上11:32)

 

Shu*Kuraに乗ったら日本酒ですね。購入するとカードも貰えます

 

 

 村上に着いたら「人形さま巡り」を・・・。要するに市内観光です。協力してくれる店舗や自宅のひな人形を見て回ります。ひな人形は撮影可否を確認してから撮影してます。

 

 

 いろいろな店舗や自宅のひな人形を見て回り昼食は「やま信」へ。村上牛を扱う精肉店で店舗でも食事ができます。牛串が770円。牛丼が1467円でした。高いですが、高いだけあって牛串の肉はレアでも柔らかく、牛丼も今まで食べたことがない美味しさでした。

 

 

 その後も街中を散策して、冨士美園で村上茶入り抹茶ソフトを食べて休憩。散策後でしたのでさらに美味しかったです。

 

 

 村上で「人形さま巡り」を楽しみ村上から快速ひな街道Shu*Kura号で新潟へ戻ります。帰路はちゃんと新津から羽越本線に入り新津で進行方向を変えて信越本線新潟駅まで全区間乗車しました。

 流石に帰路は、コーヒーとドーナツでカフェタイムにしました。

 

ひな街道Shu*Kura(村上14:53-新潟16:43)

 

 

 車内では、往復共に村上市から記念品(鮭の酒びたし)を貰いました。カードには「ひな街道Shu*Kura」の名前も入っていて食べられる乗車証みたいな感じです。

 

 

 村上駅ではポストカードを頂きました

 

 

 新潟からは快速直江津行に乗車します。ダイヤ改正までは新井行の快速でしたが、ダイヤ改正直江津行となり車両もE129系に変わりました。ボックス席に座れましたが、正直言うと新潟から直江津までは疲れました。特急しらゆき号と比較しても決して遅くはない俊足ぶりなのですが・・・。もしかしたらロングシートで足を伸ばした方が楽かも。115系3両からE129系4両に変わり1両増えた分、車内の混雑も緩和されました。

 

快速(新潟17:03-直江津19:06)

 

 直江津からは、えちごトキめき鉄道北陸新幹線を乗り継いで帰りました。北陸新幹線は混雑を予想して心配しましたが、上越妙高から長野の検索で窓側もほとんど空きが無い指定席の発売状況とは反対で自由席はガラガラでした。

 

えちごトキめき鉄道直江津19:40-上越妙高19:56)

 

はくたか576号(上越妙高20:10-長野20:33)

 

 はくたか576号は長野から自由席と指定席の一部号車のデッキ・通路も満員の大混雑になりました。長野で大規模ライブがあったようです。私は長野で降りましたが、自由席付近に大勢の乗客が並んでいる光景は久しぶりに見ました。

 

 という事で2日間の遠征は終わりです。土曜日は乗り鉄中心。日曜日は観光重視と結構バランスが良い2日間でした。