ガタゴト日誌

長期的な人員割の都合で更新は不定期です。

長野総合車両センター廃車置場周辺(2/15)

 本日(2/15)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。前回訪問時と比べてE233系の先頭車は工場に移動し、E217系の先頭車を含む車両が解体線へ移動して車両も減りました。

 私が居た位置からは見えませんが別の角度から解体線でE217系が解体をしている様子が見えます。まだ解体前の車両もありますので、噂されている事柄は噂のレベルで無いと思います。搬出場所付近でも作業をしているので今週中に搬出は無理でしょう。

 

f:id:hyama5071:20210215162322j:plain

f:id:hyama5071:20210215162330j:plain

f:id:hyama5071:20210215162346j:plain

f:id:hyama5071:20210215162401j:plain


 姿が見えなくなった青色の動車(スイッチャー)ですが、189系の窓に写りこんでいるのが見えます。189系に挟まれる形で奥側に止められているようで、これで役目は終えたと判断して良さそうです。

 

f:id:hyama5071:20210215162655j:plain

※矢印の先 ※かなりトリミング

 

 工場ではE257系2000番台NA-09編成が最終的な試験をしていました。その奥に見えるクモヤ143-52と185系には変化はありません。

 

f:id:hyama5071:20210215162842j:plain

f:id:hyama5071:20210215162900j:plain

 

※本日は客先へ行く都合で10:30前で撮影は終了しました。