ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

211系2000番台N610編成 4号車・5号車入場

 長野総合車両センター所属の211系2000番台N610編成の4号車(モハ211-2017)+5号車(モハ210-2017)が工場へ入場しました。入場に際しては、6号車(クハ210-2013)を基地に残して、クハ211-2013+モハ211-2016+モハ210-2016+モハ211-2017+モハ210-2017で工場へ移動して工場線でモハ211-2017+モハ210-2017を切り離し工場に残し、クハ211-2013+モハ211-2016+モハ210-2016で基地へ戻る。と言う入場方法でした。

 

f:id:hyama5071:20201026171256j:plain

クハ210-2013を除いた5両で移動

 

f:id:hyama5071:20201026171336j:plain

5両の停車位置まで進みます

 

f:id:hyama5071:20201026171415j:plain

モハ210-2017を先頭に工場線へ

 

f:id:hyama5071:20201026172103j:plain

モハ211-2017のパンタグラフは降ろされています

 

f:id:hyama5071:20201026171736j:plain

このまま工場線の奥へ

 

f:id:hyama5071:20201026171820j:plain

工場線の奥でモハ211-2017+モハ210-2017を切り離しクハ211-2013+モハ211-2016+モハ210-2016で出て来ました

 

f:id:hyama5071:20201026171944j:plain

列番表示は00でした

 

f:id:hyama5071:20201026172023j:plain

3両の停車位置まで進みます

 

f:id:hyama5071:20201026172157j:plain

モハ210-2017を先頭に基地へ戻ります

 

f:id:hyama5071:20201026172241j:plain

クハ211-2013の運転台を使用して基地へ

 

f:id:hyama5071:20201026172335j:plain

入場したモハ211-2017+モハ210-2017は工場へ

 

<動画>

 


211系2000番台N610編成4号車・5号車入場