ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(9/14)

 本日(9/14)9時頃の長野総合車両センター」廃車置場周辺の様子です。他にいろいろ撮りたいものがありましたので久しぶりに来ました。手前の草が成長して画面から回避するのが難しくなってきました。画像の手前に時々写る緑色の物体は草です。もう試運転線3両でも厳しくなりました。

 

 

 前回訪問時が少し前でしたので動きがあるのは当然で解体線の奥では205系500番台の解体作業が行われていました。その(解体線の)手前に205系600番台小山車Y8編成3両が押し込まれています。例によって3両ずつ入れているようでクハ204-608は1両のみ廃車置場に留置されています。

 

 工場側は特に車両の動きはありませんでした。

 

 本日は少し長めに居ましたが車両の動きは特にありませんでした。(別記事を除く)