ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(7/19)

 本日(7/19)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。185系の解体は終了し続いてホキ800形の解体作業に入りました。こちらは比較的短い期日で解体が完了するかと思われます。(前回の解体状況から)

 その他は特に変化は無さそうです。

 

 

 工場側ではE233系豊田車とE353系の姿が見えます。その他に入場中のキハ110(長野車・番号は見えず)と211系3000番台N331編成(だと思います)が移動していました。

 

 

 基地側では、E351系S205編成が交検庫へ移動しました。

 

 

 本日は、3連休で昨日(月曜日)に出勤したので今日は時間が空きましたが、結構動きがありました。(その他の動きは別記事にまとめます。)