ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

189系N102編成が洗浄線へ(今日の廃車置場周辺)

 本日10時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。特に変化はありませんでした。解体線も解体作業が終わったようで重機は動いておらず、工場側も車両の姿はE231系以外は見えませんでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 基地側では、189系N102編成が明日の「ありがとう189系」の運転に備えて洗浄線へ移動しました。給水作業等を行ったものと思われます。いよいよ来るべきところまで来た感じです。

イメージ 4
陽炎が・・・

イメージ 5
洗浄4番へ入りました

イメージ 6
明日に備えて準備を行います

イメージ 7
後輩のE257系も見守ります

イメージ 8
平成2年7月25日の「あさま」色登場から見られた光景も間もなく見納め・・・

イメージ 9
周囲の車両は変わりました

 さて、北側で留置されているE257系ですが、北引上線にE257系M114編成が、留置20番にE257系付属M-201編成・M-202編成・M-204編成の3編成が縦列で留置されています。

イメージ 10
留置されているE257系