ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

107系100番台高崎車8連が廃車置場へ

 廃車解体のため長野総合車両センターに配給された、107系100番台高崎車8連(R11編成+R10編成+R17編成+R6編成)が、基地から工場線を経由して廃車置場へ移動しました。なお、基地から工場線まではクモユニ143-3が移動を担当しました。

イメージ 1
クモユニ143-3に牽引されて移動する107系100番台8連


イメージ 2
今日は9連の位置ですのでかなり先まで進みました

イメージ 3
向きを変えて工場線へ

イメージ 4
R6編成が先頭で工場線へ入ります

イメージ 5
E127系(2234Mの出区)とすれ違い

イメージ 6
E127系(2234Mの出区)とすれ違い(2)

イメージ 7
工場線を奥まで進みます

イメージ 8
工場の手前でしばらく待機

イメージ 9
スイッチャーに交換して再度工場線を進みます

イメージ 10
一旦、試運転線に出てかなり進みます

イメージ 11
向きを変えて廃車置場へ

イメージ 12
ゆっくりと押し込まれてゆきます

イメージ 13
383系(しなの8号)の出区が来たので撮影は中断

イメージ 14
その間も移動と入換は進み、383系が出たころには作業は終盤

イメージ 15
移動終了後(9:48)の廃車置場の様子です