ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

三岐鉄道セメント貨物列車

 4月23日から25日まで仕事で東海地方へ行ったのですが、今日の午前中に数時間時間が空いたので、三岐鉄道(山城-保々)でセメント貨物を撮ってきました。本日は、工場の設備点検で操業停止になる直前で増産体制になっているのか、3711列車も運転されたので短時間で上下2本の撮影ができました。

イメージ 1
3712列車

イメージ 2
上画像の広角

イメージ 3
機関車重連部分

 この列車は、山城駅で3711列車(不定期)と交換になります。運転があるかどうか解りませんでしたが、この時期は「太平洋セメント」藤原工場の定期点検直前(点検期間中はセメント貨物は運休)で毎年この時期は運転されることが多いと聞いていましたので待っていたら来ました。

イメージ 4
3711列車

イメージ 5
上画像の望遠

 山城駅で交換して、すぐに来ましたので目的のポイントまで到達できませんでしたが、3711列車も運転されていて辛うじて撮影できました。