ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(6/13)

 本日(6/13)9時頃の長野総合車両センターは車置場周辺の様子です。115系S22編成が手前側に移動しています。順当なら次の解体車両はこの編成になるでしょう。また185系の方はヘッドマークとシンボルマークは外されていました。

 

 

 工場側ではE353系が組成を終えて通電して作業が行われていました。

 

 

 解体線では、モハ114-1167の解体作業が行われていました。撮影後に妻面も見えなくなり車体部分の解体は終ったようです。

 

 

 今日は客先へ行く都合で10時15分頃には帰りました。