ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(12/17)

 本日(12/17)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。前回訪問時と比べて車両が減りました。手前側の線路には相模鉄道10000系の一部とE217系中間車が置かれているだけです。

 

f:id:hyama5071:20211217171609j:plain

f:id:hyama5071:20211217171931j:plain

f:id:hyama5071:20211217171948j:plain

f:id:hyama5071:20211217172006j:plain

 

 189系N102編成は奥の線へ2分割されて戻りました。これで当分の間は撮影会や見学会は無いようです。解り難いですが、クロ253-1も189系の間に挟まれる形で戻っています。

 

f:id:hyama5071:20211217172236j:plain

f:id:hyama5071:20211217172257j:plain

 

 工場側には、E257系5000番台・E353系E217系の姿が見えました。

 

f:id:hyama5071:20211217172346j:plain

 

 これ以降の動きは別記事で紹介します。