ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(2/24)

 本日(2/24)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺です。E217系の解体も終わり、相模鉄道車が工場へ入ったおかげでE233系が数両留置されるだけになりました。また、見通しが良くなりましたので189系N102編成の先頭部まで見えるようになりました。

 

f:id:hyama5071:20210224131154j:plain

f:id:hyama5071:20210224131220j:plain

f:id:hyama5071:20210224131254j:plain

f:id:hyama5071:20210224131327j:plain

f:id:hyama5071:20210224131350j:plain

 

 基地側の185系に変化は無くパンタグラフは降ろされたままでした。

 

f:id:hyama5071:20210224131105j:plain

 

解体線では、解体されたE217系の残骸を大型車が回収に来ていました。

 

f:id:hyama5071:20210224131508j:plain

 

工場側では、E353系E127系の工場間移動が行われました。

 

f:id:hyama5071:20210224131610j:plain

f:id:hyama5071:20210224131723j:plain

f:id:hyama5071:20210224131753j:plain

f:id:hyama5071:20210224131823j:plain

f:id:hyama5071:20210224131836j:plain

 

※本日は客先から呼び出しがあったので10:30過ぎで撮影は終了しました。