ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(7/23)

 本日9時ごろの長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。廃車置場に変化はありませんでしたが、解体線では189系M51編成の解体が再開されました。まぁ、これから一時的に解体車両が集中するので早く作業を進めないと・・・。

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 2

イメージ 4

 工場側では、クハ204-3005の姿が見えました

イメージ 5

訓練線では、115系N15編成「訓練車」が訓練を行うため走行していました

イメージ 6

 本日の131D出区(左)は一般色+飯山色・128D入区は、おいこっと編成でした。

イメージ 7

 今日は、客先へ行く関係で撮影は10時過ぎで終了しました。