ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場界隈(12/20)

 少し間隔が開きましたが、長野総合車両センターの廃車置場周辺の様子です。

まずは、189系N102編成の入区から

イメージ 1
8:40頃の廃車置場の様子です。205系115系新潟車が並んでいます

イメージ 2
工場では、入場中のE257系M101編成の編成組成が行われていました。

イメージ 3
段々と組成されてゆきます

イメージ 4
引き出すたびに車両が増えてゆき

イメージ 5
この押し込みで工場内の車両と連結して組成は終わったようです

イメージ 6
続いてE257系M202編成を引き出します

イメージ 7
こちらは試験走行が終わっているようですので、そのまま工場間移動で終了のようです。

イメージ 8
こちらは、115系T1159+サハ115-1007(画像中央)移動後の様子。
115系長野車・115系新潟車・115系高崎車の並びです

イメージ 9
11:00頃の廃車置場の様子です。205系の隣が今回移動した115系高崎車T1159編成+サハ115-1007です。

イメージ 10
角度を変えて、115系新潟車N23編成+N27編成です

イメージ 11
こちらは、さらに115系高崎車T1146編成移動後の14:30頃の様子です。

背後の解体線にT1142編成。廃車置場の右端にT1133編成・その隣にT1146編成。中央にN23編成。その左隣にT1159編成。左端に205系ハエ28編成。