ガタゴト日誌

長野県の鉄道写真を撮影しています。パソコン画面からツイートも見られるようになりました。

野辺山工臨(返空)運転

 野辺山工臨返空)が、塩尻大門から長野総合車両センターまで運転されました。誰でも閲覧可能なネットに掲載されている某組合のHPでは来年度にチキ車の解体が多数計画されているようで、このような光景を見られるのも僅かかも解りません。

 今日は、曇りの天気ながらもアルプスが見えていたので坂北-聖高原で狙うも、雪山のアルプスと曇り空ではアルプスがいまいち解らず・・・。

 

(1)坂北-聖高原

f:id:hyama5071:20200214203634j:plain

f:id:hyama5071:20200214203649j:plain

f:id:hyama5071:20200214203703j:plain

 

(2)稲荷山-篠ノ井

f:id:hyama5071:20200214203740j:plain

f:id:hyama5071:20200214203750j:plain

 

(3)動画


DD16 11牽引の野辺山工臨(返空)運転

 

 なお、Twitterでも話題になっている編成後部の後部標識ですが、坂北-聖高原走行中にはちゃんと両方付いていました。が、稲荷山-篠ノ井で撮影時には片方ありませんでした。どうしたのでしょうか・・・。