ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(3/25)

 本日(3/25)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。マニ50-2186の姿が見えなくなくなり、ED60 1+EF63 19が元の位置に戻りました。
 さらにE257系付属のM205編成が移されていました。パンタグラフがありませんので先行きは厳しいかと思われます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 工場側には、土曜日に移動したかと思れるE231系三鷹車が編成を分割して置かれています。このうち中間車1ユニットとサハ車2両が工場へ移動するシーンを見られました。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

サハ車2両も移動

イメージ 9

 更に入場中の「えちごトキめき鉄道」ET122-8(K8編成)も工場内を移動しました。こちらは出場間近まで来たようです。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13