ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野駅鉄道の日フェア 211系入換車両体験

 今年も長野駅鉄道の日フェアが行われました。ステージイベントや鉄道模型の展示、写真展や塗り絵のほかに、今年は211系車両による構内入換車両体験が実施されました。7番線から211系3000番台N337編成に乗車し長野駅の南留置線へ、さらに入換線まで進み7番線へ戻りました。普段は乗車できない線ですので大変貴重な体験となりました。


イメージ 1
7番ホームからの乗車

イメージ 3
乗車用の211系N337編成が入線

イメージ 4
7番線から乗車となります

イメージ 5
表示は「団体」

イメージ 6
004M(おそらく基地から長野駅まで移動した際の列番と思われる)

イメージ 7
方向幕と窓上の飾り

イメージ 8
留置5番まで進みます

イメージ 9
特急しなの号の入換を待ちます

イメージ 10
入換線へ進みます

イメージ 11
線路が3本見えるこの景色は貴重です

 この後、長野駅へ戻り体験乗車は終了です。

長野駅鉄道の日フェア関係
イメージ 12
長野駅シールラリー(景品は、どこトレのクリアファイル)

イメージ 18
駅そば・駅弁シールラリー景品は、真田紀行マグネット(左の箱入り)
改札内入場シール(右上)
※シール用紙は、景品と引き換えに回収・・・。

■入換体験関係配布品
イメージ 13
入換車両体験乗車参加証

イメージ 14
裏面

イメージ 15
長野総合運輸区 入換体験乗車記念カード

イメージ 16
裏面

イメージ 17
入換体験記念品のE7系メモ用紙