ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野鉄道フェスタ(長野総合車両センター公開)

 今年も長野鉄道フェスタ(長野総合車両センター公開)が行われました。今年は、午前中に長野駅のイベントを楽しみ午後からの見学となりました。今年は、例年比べて展示車両が少ないような気がしました。展示のメインはニューなのはな号でしょうか。特に、クロ484-5は車体吊り上げ作業に使用され大注目となりました。
 また、今年も洗浄装置体験列車が運転されました。今年は、211系3000番台N332編成が使用されました。

イメージ 27

イメージ 1
正面入口

イメージ 2
485系いろどり号

イメージ 3
クモユニ143-3 床下体験は、クモユニ143-3+クロ485-5

イメージ 4
ニューなのはな号(クロ485-5)

イメージ 5
485系いろどり号と485系ニューなのはな号の並び

イメージ 6
キャンバストレイン(落書き電車)モハ115-1079

イメージ 7
訓練センターにて

イメージ 22
E233系2000番台マト7編成とアント

イメージ 8
洗浄装置体験列車は211系3000番台N332編成

イメージ 9
車籍はありませんがマニ50-2241を見られました

イメージ 10

イメージ 11
洗浄装置通過

イメージ 12
戻ってきました

イメージ 13
通路から何とか撮影(※トリミング)

イメージ 14
車両吊り上げに使用されるクロ484-5(仮台車)

イメージ 15
吊り上げます

イメージ 16
奥まで移動

イメージ 17
移動します

イメージ 18
本台車の方へ


イメージ 19
クロ484-5台車

イメージ 20
トラバーサに乗車

イメージ 21
E233系2000番台マト7編成


イメージ 23
AU720クーラー


イメージ 25
車両洗浄体験トレイン記念乗車券

イメージ 26