ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

211系3000番台N333編成出場試運転

 長野総合車両センターに入場していた211系3000番台N333編成の出場試運転が、長野-聖高原で1往復運転されました。往路は、犀川橋梁(川中島側)で撮影したのですが、画像を見て解る通り肝心な試運転列車の通過に合わせて太陽が出て何とも言えない結果に・・・。しかも、通過後すぐに曇るし・・・。
 と言うことで、返しは北条踏切で入区してくるシーンを狙いました。

イメージ 1
犀川橋梁を渡る211系3000番台N333編成試運転(安茂里-川中島

イメージ 2
上画像の広角。まさか、列車通過時だけ太陽が出るとか・・・。

イメージ 3
聖高原への試運転を終えて長野総合車両センターに入区する211系3000番台N333編成(長総付近/北しなの線:長野-北長野)

-その他の画像-

イメージ 5
単1770:EF64-1016+EF64-1009

イメージ 6
後打ち

イメージ 7
しなの鉄道 回1632M

以上、犀川橋梁(安茂里-川中島)で撮影

-その他の画像(2)-
イメージ 8
クモユニ143-1職員輸送(キ101M)(長総付近/北しなの線:長野-北長野)

イメージ 9
単1384レ:DE10-1592(長総付近/北しなの線:長野-北長野)

イメージ 10
訓練線では、211系1000番台N318編成で訓練が行われていました。