ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

115系C1編成(中間車4号車・5号車)入場

 長野総合車両センター所属の115系C1編成の4号車(モハ115-1066)+5号車(モハ114-1129)が入場しました。
 入場に際して、6号車(クハ115-1084)は基地に残して、1号車:クハ115-1123+2号車:モハ115-1065+3号車:モハ114-1128によって、4号車:モハ115-1066+5号車:モハ114-1129を工場に押し込む形で行われ、その後にクハ115-1123+モハ115-1065+モハ114-1128は留置線へ戻りました。

 本日は、新幹線50周年記念硬貨を引き替えるために銀行に並んだため、到着が遅れて後半の作業しか見れませんでした。また、すぐに客先で打ち合わせがあり工場間の移動も見られませんでした。ただ、立ち寄って撮影だけして終了となり残念でした・・・。

イメージ 1到着時には、すでに4号車:モハ115-1066+5号車:モハ114-1129を押し込む段階でした。

イメージ 2
4号車:モハ115-1066+5号車:モハ114-1129を工場に残して、1号車:クハ115-1123+2号車:モハ115-1065+3号車:モハ114-1128だけ出てきました。

イメージ 3
モハ114-1128が先頭で留置線へ

イメージ 4
バックで戻りました。

 このような入場の仕方は、軸替入場の可能性が高く入場期間も大して長くないと思います。

 この後すぐ、客先へ打ち合わせに行ったのでこれ以上は見てません。