ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

183系長野車N104編成デビュー(営業運転開始)

 183系OM103編成が、大宮から長野に転属してN104編成に変わり初めての営業運転がありました。新宿から松本へ臨時特急あずさ71号に使用された後、篠ノ井線の何処かに回送されて時間を過ごし、再び松本へ戻り松本から長岡への団体臨時列車に使用されました。
 今日1日で、一般多客臨(臨時特急)と団体専用列車として長野転属後に初使用されるとは凄いですね。(車両運用の効率も良いです。)
 なお、注目のヘッドマークですが、臨時特急あずさ71号の目撃情報などを考えると、まだ交換していない可能性が非常に高いです。なお、車両出入口の号車札には、長野仕様の号車シールが貼られています。
 
イメージ 1
あずさ71号使用後(松本到着後)に、引き続き団臨で長岡へ向かうN104編成(姨捨-稲荷山)
 
イメージ 2
なんか2002年ごろを思い出せます・・・(後打ち)
 
 もしかしたらN104編成は基本的に波動用専用で、他のN101編成~N103編成のように定期運用には、極力入れない可能性も考慮した方が良いですね。