ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

205系3000番台ハエ84編成・ハエ85編成が廃車置場へ

 廃車解体のため本日の深夜に長野総合車両センターまで配給輸送された川越車両センタ-所属の205系3000番台ハエ84編成・ハエ85ですが、夜が明けて土曜日にも関わらず留置線から工場線を経由して廃車置場に移動しました。
 留置線から工場線までの移動はクモヤ143-52が担当しました。

イメージ 1
189系M51編成と顔合わせ

イメージ 2
E351系S1編成・189M52編成と顔合わせ

イメージ 3
クモヤ143-52に牽引されて移動します(クモヤ143+ハエ84編成+ハエ85編成)


イメージ 4
普段より長い9両の停止位置まで進みます

イメージ 5
E127系100番台A7編成との並び

イメージ 6
向きを変えて工場線へ

イメージ 7
ハエ85編成とハエ84編成連結部

イメージ 8
クモヤ143-52によって押し込まれます

イメージ 9
工場線を進みます

イメージ 10
工場線の奥で待機

イメージ 11
スイッチャーが連結されます

イメージ 12
ゆっくりと工場線を進みます

イメージ 13
更に進み

イメージ 14
試運転線へ出ます

イメージ 15
383系しなの8号(出区)との出会い

イメージ 16
廃車置き場へ(この線なら8両全て入りますが・・・)

イメージ 17
この場所で停止

イメージ 18
編成を分割してハエ85編成のみ留置。ハエ84編成は更に移動

イメージ 19
再び試運転線へ

イメージ 20
ハエ84編成は奥へ押し込むようです

イメージ 21
移動完了後の廃車置場

イメージ 22
E351系S23編成・189系M51編成と合わせて

イメージ 23
クモユニ143-1(キ101M)と合わせて

イメージ 24
移動完了後の廃車置場(別角度)すごい並びになりました。
※画面の左がハエ85編成。右がハエ84編成。