ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(10/24)

 本日(10/24)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。前回訪問時よりE217系が4両程度移ってきたようです。

 

 解体線では引き続きE217系の解体作業が進んでいます

 

 工場線には車両の姿はありません。その後、入場中のE233系松戸車の一部(先頭2両と中間車4両)が工場内を移動しました。

 

 基地内の185系に特に変化はありません。クモヤ143-52の姿はありませんが倉庫線にいました。

 

 本日の飯山線131Dはキハ110-236(赤こっと)+キハ110-233でした。128Dはキハ111-212+キハ112-212でした。今日は最高に良い位置ですれ違いました。128Dは、トンネル工事に伴う変運用でキハ111+キハ112が使用されているのですが、本日の撮影で128D入区と131Dのすれ違い撮影に赤こっと・白こっと両方入れることができました。(白こっとは10/3撮影)

 本日は10時30分まで居られましたがこれ以上の動きはありませんでした。