ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

新型ひだ号で飛騨高山の旅

 本日は、日帰りでしたが飛騨高山まで行ってきました。前々から高山駅で途中下車して高山市内観光をしたいと思っていたので今回の休みを利用して足を伸ばしました。決して新型ひだ号(HC85系)目当てではありません(汗)。

 今回は、富山側から高山本線に入り高山で途中下車して観光後再び高山本線で岐阜へ抜けるルートを選択しました。長野からはちょうど一周する形になります。本当は昨日の予定でしたが急な仕事で1日延期になりました。

 

 まずは使用した乗車券です。(急な仕事で1日順延したので日付は昨日から有効です。)

こんな感じで一筆書きにしました。(使用前)

 

 まずは、北陸新幹線はくたか591号で富山へ。10号車の指定を取りましたが、数名しか乗ってませんでした。

はくたか591号(長野6:11-富山7:15)

 

 富山からは、特急ひだ6号で高山へ。キハ85系に乗るのも久しぶりですが、もうあと何回乗れる事やら・・・。

特急ひだ6号(富山7:58-高山9:28)

 

朝食は「ますのすし

 

 高山到着後は高山市内観光をしました。

飛騨国分寺

 

高山陣屋

 

古い町並み

 

日枝神社御旅所

 

飛騨天満宮

 

 これで時間一杯で高山駅へ。

 

 高山駅からは特急ひだ10号で名古屋へ向かいます。車両は新型のHC85系です。本当に偶然は怖いですね~(汗)。という事で、高山から名古屋まで新型のハイブリット特急の旅を楽しみました。

特急ひだ10号(高山12:34-名古屋15:05)

 

新型車両は綺麗ですね

 

今どの状態で走行しているかも解ります

 

昼食は飛騨牛しぐれ寿司

 

 名古屋到着後は、エスカ地下の寿がきやで白ラーメンを食べます。これは外せません。

 

 名古屋から特急しなの19号で長野へ。8両編成ですが、塩尻・松本までは指定席も結構混んでました。

特急しなの19号(名古屋16:00-長野18:58)

 

 夕食は、名古屋で購入した「みそかつ&大えびフライ」弁当

 

長野から北陸へ出て高山本線を下り岐阜・名古屋を経由して長野に戻ってきました。

 

 という事で日帰りでしたが結構楽しい旅でした。この模様は、ホームページに後日まとめます。(少し時間が掛かります。)