ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(9/2)

 本日(9/2)9時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。クハ204-509+クハ204-506は解体線へ移動して解体作業開始。先日配給されたE217系Y12編成は一部のみ基地から工場に移動して留置されています。

 

 工場側には車両の姿はありません。この後、キハ110(小海車)が工場内を移動しました。

 

 基地線を走る列車とも合わせて撮影。出区する快速リゾートビューふるさと号も撮影。ちゃんと主の「アルクマ」も乗ってました。