ガタゴト日誌

状況によっては短時間撮影や更新頻度が低下することがあります。

ありがとうS25編成 115系湘南色5両編成

 湘南色で活躍中の115系S25編成がダイヤ改正の前日となる3月12日に運用を終えることから、同じ湘南色115系S3編成と連結して湘南色5両編成として北しなの線で定期普通列車として運転されました。

 定期列車ですので誰でも予約なしに自由に乗車できましたので私も午前中に1往復乗車してきあmした。この他に豊野駅では記念入場券も発売されました。

 

1.記念入場券購入

 今回の記念入場券はキーホルダー付で限定100個でした。始発列車より先に豊野駅に到着すればなんとかなるだろうと豊野駅へ。すでに大勢の方が並んでいました。この列に並び窓から夜明けの景色を見て何とか記念入場券は購入できました。

 

f:id:hyama5071:20210307211140j:plain

f:id:hyama5071:20210307211154j:plain

 

2.1628Mを撮影

 豊野駅で記念入場券を購入はしましたが、湘南色5連の314Mの撮影は間に合いませんでしたので犀川橋梁の安茂里側(ゴルフ練習場裏)へ移動して1628Mを撮影しました。

 

f:id:hyama5071:20210307211406j:plain

f:id:hyama5071:20210307211419j:plain




3.329M乗車

 1628Mを撮影後は、車で古間駅に向かう予定でしたが上り列車に間に合わない可能性が高いので北長野駅の駐車場に車を止めます。これで乗車後はすぐに撮影地へ向かえます。

 北長野から115系で長野へ。長野では時間があったので久々にナカジマ会館のそばを堪能しました。幼少の頃から慣れ親しんだ味。115系を見ながらこのそばを味わえないのは惜しいです。

 

f:id:hyama5071:20210307211702j:plain

 

 長野から乗車した329Mは、やはり先頭のS25編成側が混んでいたので余裕のあるS3編成側に乗ります。あまり意味が無いのですが、湘南色5連の115系の旅を楽しみます。長野発車前に車内放送でグッズ販売の放送がありましたが、グッズ販売の最後部からすでに行列が3両目の後ろまで達していて100個限定の乗車証の購入は無理と判断。並んで買えなければ空しいので乗車証は諦めて115系の旅を楽しみます。

 

f:id:hyama5071:20210307212041j:plain

 

 長野から豊野を経て山間部に入るとまだ雪景色の場所も残っていました。北しなの線はしばらくぶりに乗車したので115系に揺られるだけでもいい気分転換になりました。

 

f:id:hyama5071:20210307212202j:plain

 

 妙高高原からは折り返しの330Mに乗車します。折り返し運転でS25編成に空席(空ボックス)は無かったのでS3編成で北長野へ戻ります。帰路となる上り列車も淡々と115系の乗車を楽しみました。

 

4.115系撮影

 北長野で330Mを降りて駐車場に止めておいた車で牟礼へ向かいます。北長野に止めた方が駐車料金は安いし長野駅からと違い市街地の端なので渋滞も無くスムーズに進めます。

 まずは、牟礼-古間で333Mを撮影します。

 

f:id:hyama5071:20210307212619j:plain

f:id:hyama5071:20210307212635j:plain

 

 続いて黒姫-古間で移動します。こちらで334Mを撮影します。先程の牟礼-古間と比べると人出は多かったです。黒姫山も完全ではありませんが姿を現していました。ただ、光線具合的な意味で黒姫-古間を選択しました。

 

f:id:hyama5071:20210307212901j:plain

f:id:hyama5071:20210307212922j:plain

 

 今日は、これにて乗車・撮影は終了です。朝は豊野駅で記念入場券購入。午前は、妙高高原まで1往復乗車。午後は2ヶ所で撮影と充実した1日でした。

 乗車・撮影に行かれた皆様大変お疲れ様でした。

 

※乗車記は後日に作成して公開します。

 

<動画>


ありがとうS25編成 115系湘南色5連