ガタゴト日誌

状況によっては短時間撮影や更新頻度が低下することがあります。

長野総合車両センター廃車置場周辺(2/9)

 本日(2/9)10時30分頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。工場に入っていたE217系の先頭車両が廃車置場に移動してきました。E217系E233系相模鉄道10000系の顔合わせが見られるようになりました。

 

f:id:hyama5071:20210209173947j:plain

f:id:hyama5071:20210209174000j:plain

 

 解体線にはE217系中間車が移動していて2階建てグリーン車の解体が始まりました。いろいろ噂がありますが、現在の解体車両の解体が終わらない限りは動きは無いです。噂の真偽は知りませんが・・・。

 

f:id:hyama5071:20210209174133j:plain

f:id:hyama5071:20210209174143j:plain

f:id:hyama5071:20210209174155j:plain

 

 工場側に車両の姿はありません。そのため遠く後ろの185系も見えますが、そちらも特に変化はありませんでした。

 

f:id:hyama5071:20210209174255j:plain

 

<参考>

 本日は、飯山線が除雪作業で計画運休を行ったため131Dは3両で運転されました。(最近はほとんどですが。)

 今日の組成は、←飯山 キハ110-236+キハ110-231+キハ110-234 で「おいこっと」が先頭でした。

 

f:id:hyama5071:20210209174435j:plain

飯山へ向かう131D(北長野-長野)