ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野総合車両センター廃車置場周辺(3/18)

 本日、13時頃の長野総合車両センター廃車置場周辺の様子です。特に動きは無いようです。これから年度跨ぎの時期に入るので観察できる日も時間も不定期になります。今日は、午前で5分程度、午後30分で程度見ました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 解体線では、205系3000番台が解体されています。

イメージ 5

 訓練線では、211系3000番台N336編成を使用した訓練が行われていました。

イメージ 6

 工場側では、ATS-P取り付け工事を終えたキハE200-3が工場内を移動しました。(陽炎が凄いですが・・・)

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 なお、飯山線132Dの入区に「四季ラッピング」が入りました。3月の改正も終わり、いつ終了になってもおかしくないので撮影できるタイミングで撮影しました。

イメージ 10


 ※なお、長野総合車両センター長野駅(南留置線)を結んでいたキ100M・キ101Mは時間になっても来ませんでしたので、ダイヤ改正で廃止になった可能性があります。