ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

189系N102編成運転終了へ

 現在、おはようライナー号で活躍している189系N102編成ですが、快速おはようライナー号がダイヤ改正で運転終了するのに伴い引退するようです。ただ、長野支社のプレスだと定期運転を終了。という文言でこの後も僅かな希望がありそうですが、3/28の団体列車運転で役目を終える可能性が非常に高いかと思われます。
 最後の団体は、特急あさま号で通い慣れた長野-軽井沢の1往復です。碓氷峠区間廃線ですので関東側へ行かれないのは残念ですが、189系の最後に相応しい運転区間かと思います。

 189系N102編成の6号車として使用されているクハ189-9は1975年製造で私と同じ歳です。幼少期から東京へ行く時には189系特急あさま号を利用するのがほとんどでした。学生時代に塗装が国鉄色から現在の「あさま色」に変わり今日まで活躍してきました。長野行新幹線(当時)が開業して「妙高号」に活躍の場を移し、さらに北陸新幹線金沢開業で定期運用を失い「おはようライナー」(8523M)の運用が主となり平成も間もなく終わる2019年3月まで良く活躍してくれました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 3月28日の団体列車hは抽選販売だそうで、縁があればぜひ最後の189系の旅を楽しみたいです。駄目なら最後の雄姿を撮影に・・・。