ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

205系ハエ28編成4両が長野総合車両センター(工場)へ移動

 長野総合車両センターに配給されてきた、川越車両センター所属の205系4両(クハ204-107+モハ204-287+モハ205-287+クハ205-107)が、クモユニ143-3に牽引されて留置線から工場線へ移動しました。
 その後、スイッチャーで廃車置場へ押し込まれました。だた、今回はわざわざ川越車両センターで4連で組成し直して配給しているので、何かしらの用途に利用される可能性もあります。
 なお、移動時間が日没間近(更に曇り)のため暗いですがご了承ください。

イメージ 1
クモユニ143-3の牽引されて移動する205系4両。

イメージ 2
しばらく停車します。


イメージ 3
5両の停止位置まで

イメージ 4
向きを変えて工場線へ

イメージ 5
クハ205-107

イメージ 6
モハ205-287

イメージ 8
モハ204-287

イメージ 9
クハ204-107

イメージ 7
工場線へ押し込まれます

イメージ 10
スイッチャーで引き出されます

イメージ 12
結構手前まで出てきます

イメージ 11
車両留置場(廃車置場)へ押し込まれます

イメージ 13
この場所に4両を留置させるようです

イメージ 14
入換終了。まだ、この場所に留置されたから廃車とは限りません

イメージ 15
16:00頃の廃車置場の様子

イメージ 16
別角度