E351系S21編成(付属4連)入場回送

 松本車両センタ-所属のE351系S21編成(付属4両)の臨時回送列車が、松本から長野まで運転されました。車両は、長野駅到着後は基地線・試運転線を経由して長野総合車両センタ-(工場)にそのまま入場しました。
 篠ノ井線を貫通先頭車のクハE351-1201が先頭で走行する珍しい光景が見られました。


イメージ 1
桑ノ原信号場-稲荷山にて

イメージ 2
上画像の後打ち

イメージ 3
稲荷山-篠ノ井にて

イメージ 4
試運転を通過して長野総合車両センタ-(工場)に入場