ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

長野支社夏の臨時列車

 本日は、この土日に向けて仕事が多忙で撮影はできませんでしたので、久しぶりに撮影記録以外の話題でも。
 本日、JR各社から夏の臨時列車が発表されました。地元の長野支社では、来年夏の「信州デスティネーションキャンペーン」の前年となることから「信州プレデスティネーションキャンペーン」ということで多めの臨時列車が設定されました。「リゾートビューふるさと」各種や「おいこっと」を除いた主な臨時列車を順に紹介したいと思います。(順番は、長野支社HPのプレス発表による)

・旧型客車かもしか号
 昨年に続いて、7/23に松本~富士見・富士見~上諏訪で運転されます。編成は、EF64+旧客3両+EF64で全車指定です。

イメージ 1
昨年に続き運転される「旧型客車かもしか」(2015.06.28)

信濃大町駅100周年号
 列車名の通り信濃大町駅100周年を記念して、7/24に松本~信濃大町で運転されます。編成は、EF64+旧客3両+EF64で全車指定です。
イメージ 2
画像はイメージ画像です。※編成が異なります。(2006.06.09)

・旧型客車八ヶ岳
 前回までは、秋臨での運転だった小海線での旧型客車の臨時運転が夏臨で登場しました。夏の緑と八ヶ岳雄大な景色を旧型客車から楽しめそうです。こちらは、7/30に中込~小淵沢で運転されます。編成は、DD16-11+旧客3両で全車指定です。
イメージ 3
画像はイメージ画像です(2010.10.17)

北アルプス風っこ号
 「信州プレデスティネーションキャンペーン」のオープニングを飾る列車として、北アルプス風っこ号が登場します。前回までは「風っこ」のみでの運転でしたが、今回は、EF64+風っこ+DD16という豪華編成で運転されます。
 前回までの運転でも、比較的人気のあった列車ですので指定席券の確保も難しそうです・・・。運転は、7/2に松本~南小谷を全車指定で運転されます。
イメージ 4
画像はイメージです。※編成が異なります。(2015.09.14)

・風っこ善知鳥号
 前回は、塩尻~(辰野経由)~岡谷で運転された「風っこ善知鳥」が、運転区間も松本~(辰野経由)~富士見に延長して再登場しました。こちらも、今回はEF64+風っこ+DD16という豪華編成で運転されます。運転は、7/3で全車指定となります。
イメージ 5
画像は、前回運転時です。(2011.11.21)

 長野支社では、首都圏のお座敷電車を借りて臨時快速・臨時急行で運転しています。今回は、お座敷電車「華」を使用して長野~南小谷で運転されます。こちらは、9/10・9/11に全車グリーン車指定席で運転されます。
イメージ 6
画像はイメージです。(2006.05.18)

・いろどり木曽路
 「信州プレデスティネーションキャンペーン」関係の臨時列車の最後を飾るのが、「いろどり木曽路号」です。なんと、「いろどり」が臨時快速としてJR東海中央本線(西線)の南木曽まで運転します。この列車、もしかしたら指定席券の入手が困難な人気列車になるかも解りませんね。
 この列車は、9/24・9/25の2日間設定され、長野~南木曽を全車グリーン車指定席で運転します。
イメージ 7
画像はイメージです。(2006.12.15)

 その他、長野市内でのイベント・お祭りに合わせて特急「松本・諏訪号」がE257系9両を使用して、8/6に長野→上諏訪で片道運転されます。

 ※甲信エクスプレス号については、八王子支社・長野支社共に記載はありませんでした・