ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

小海線全線開通80周年号〔指定席券発売〕

 本日は、11/29に運転される「小海線全線開通80周年号」の指定席券の発売日でした。「えきねっと」の普及で事前予約をやる駅が減る中、まさかの「えきねっと」非対応と言う・・・。
 今日は、115系N9編成の試運転やら客先へ行く予定やらで10時に「みどりの窓口」のある駅にいるのは困難ですので、途方にくれたのが1週前の10/22の5:30でした。試しにJR西日本の「e5489」を試したら対応していたのでこちらで事前予約。
 
 そして、本日の10時過ぎに確認したところ「小海線全線開通80周年号」は満席で確保できませんでしたが、「小海線全線開通80周年号(BOX)」は確保できました。こちらは3号車ですのでキハE200の車両で確定です。おそらく、全国の窓口で時報打ちの際に「小海線全線開通80周年号」の列車名口座を選択した場所が多く、「小海線全線開通80周年号(BOX)」は穴場だったのかも解りません。ただ、進行方向とは逆の席だったのは残念で、しばらくたってからタイミングを見計らって座席位置の変更を試みようかと思っています。
 とりあえず、乗れることは確定したので良かったです。

イメージ 1
一部画像加工しています。

 今回の快速小海線全線開通80周年号は、HB-E300(リゾートビューふるさと号)とキハE200(こうみ)が連結されて運転されます。2010年7月には、このような結成で試運転を行っており、月日が流れて営業運転として再度見ることができることになります。

イメージ 2
乙女-三岡にて

イメージ 3

イメージ 4
八千穂-高岩にて

イメージ 5
高岩ー八千穂にて

※すべて2010年7月15日撮影