ガタゴト日誌

2022年11月1日ホームページ開設20周年を迎えました

E353系S102編成出場試運転

 長野総合車両センター(工場)に入場していたE353系S102編成の出場試運転が長野-富士見-松本で行われ、松本駅到着後は松本車両センターに入区して出場となりました。

 本日は、この撮影の前に別の場所でも撮影を行ったので移動時時間が掛かり撮影場所(篠ノ井-稲荷山)に到着したのは通過の10分ぐらい前でした。

 

 

<動画>


www.youtube.com

 

HB-E300系臨時回送列車(森宮野原訓練)

 森宮野原駅で行われた入換訓練に使用されるHB-E300系の回送列車を撮影しました。本当は非電化の飯山線内が良かったのですが、次の撮影もあるので北しなの線の豊野築堤(三才-豊野)で撮影しました。

 何処も草が多く撮影できる地点はこの場所しかほぼありませんでした。

 

<動画>


www.youtube.com

 

<過去記事>

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

 

 

211系1000番台N323編成試運転

 211系1000番台N323編成を使用された試運転が行われました。今回は松本側起点での試運転ですので、例年の動きを見ると松本運輸区の乗務員訓練かと思われます。

 松本運輸区の乗務員訓練だと例年の動きを見ると、松本-篠ノ井聖高原篠ノ井-松本と運転されたはずです。私は見てないので解りませんが、篠ノ井での折り返しは予想通りすぐに来ました。多分、篠ノ井には10分くらいしか停車してないかと思います。

 

下り試運転:稲荷山-篠ノ井にて

 

上り試運転:篠ノ井-稲荷山にて

 

 この編成だと困った事に両端の種別表示がLEDで試運転の表示が写りません。今回は辛うじて方向幕の撮影ができたので良かったのですが・・・。

 

 

<動画>


www.youtube.com

 

<過去記事>

hyama5071.hatenablog.com

 

E493系篠ノ井線返却回送

 9月5日から8日まで、長野-松本間において長野総合運輸区の試運転(ハンドル訓練)に使用されたE493系事業用電車の返却回送が長野から中央本線経由で尾久まで運転されました。

 本日は、試運転とは微妙に違う時刻で運転され姨捨駅で快速リゾートビューふるさと号が退避し長野行普通列車(2237M)が交換のため停車している最中にE493系の回送が通過するシーンが見られました。という事で姨捨駅の先の踏切付近で撮影しましたが・・・。

 左側が姨捨駅でE127系とHB-E300系が停車しています。やはりどちらも2両編成で奥まで入ってしまうので目立ちません・・・。

 

・快速リゾートビューふるさと姨捨駅停車

①快速リゾートビューふるさと号が姨捨駅に到着

 

②2237M長野行が姨捨駅に到着

 

③特急しなの8号が通過

 

④続行でE493系回送も通過(上と同じ画像)

 

⑤2237M長野行が発車

 

⑥特急しなの3号が通過

 

⑦快速リゾートビューふるさと号が発車

 

<動画(9/5・9/7・9/9統合)>


www.youtube.com

 

<過去記事>

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

hyama5071.hatenablog.com

 

E493系篠ノ井線試運転(乗務員訓練)9/7

 本日も、E493系を使用した試運転(長野総合運輸区ハンドル訓練)が長野から松本で1往復運転されました。今日は小雨模様の天候でしたので、天気のいい日は逆光で車体側が影になってしまう善光寺平バックのポイントで撮影しました。

 

・桑ノ原信号場-姨捨

 

<その他>

特急しなの1号

 

松本行普通列車

 

JR東海管内人身事故のため特急しなの6号と特急しなの3号は運休

 

姨捨駅にて

 

冠着聖高原にて

 

 本当は昼過ぎの下り試運転が貴重なのですが、午後は通常勤務なので泣く泣くここで撮影は終了・・・。

E493系篠ノ井線試運転(乗務員訓練)

 E493系を使用した試運転(長野総合運輸区ハンドル訓練)が長野から松本で1往復運転されました。いよいよハンドル訓練も始まり配給列車の形態が変わる日が近づいてきたような感じです。

 

篠ノ井-稲荷山にて



聖高原-坂北にて

 

聖高原冠着にて

 

姨捨駅通過

 

・稲荷山-篠ノ井

 

205系500番台国府津車(R10編成)+クハ204-502が廃車置場へ

 先日、長野総合車両センターに配給され工場側に留置されていた205系500番台R10編成とクハ204-502(R2編成)が廃車置場に移動しました。クハ204-502は、他のR2編成3両が解体線へ押し込まれたため1両のみR10編成に連結されての移動となりました。

 スイッチャーの牽引ながら205系500番台が5両で移動する珍しいシーンが見られました。

 

<移動完了後の様子>

 

<動画>


www.youtube.com

205系500番台(国府津車)R2編成が3両で解体線へ

 長野総合車両センターに配給され工場側で留置されていた205系500番台(国府津車)R2編成のうち3両が解体線へ移動しました。

 残りの1両(クハ204-502)は、205系500番台R10編成に連結されて廃車置場へ移動しました。(別記事)